ホーム>セミナー・レッスン>セミナー>特許翻訳セミナー 1月講座
セミナー

特許翻訳セミナー 1月講座

《トランスアカデミー ウェブ・セミナー開催のご案内》

 

株式会社トランスプライムは東京および大阪で特許翻訳セミナーを開催してきましたが、従来の規模で会場開催をすることは依然として困難な状況にあります。そこで、以下の概要でウェブ・セミナーを開講いたします。

1月のトランスアカデミー講座では『主語の決め方と動詞の選択』『特許表現における無生物主語の応用』を学習します。
すぐに使える実践的な内容が満載ですので、この機会にぜひご受講ください。

 

1月16日(土)

14:00 - 17:00 

定員 15名

 

=受講対象者=

20201210104139.jpg2020128152217.jpg

【第1回:主語の決め方と動詞の選択】 =演習形式=

明細書中の日本語は文の「主題」が明確でないことが多くあります。そのようなケースで主語を選択するのに一定の法則があります。また、主語の選択が唯一でない場合は、主語に合わせた動詞の選択が必要です。
本講座は、実際の日本語文から最適な主語を見出す手法を演習により身につけることを狙っています。受講者には、事前に主語を決める手順を述べたテキストと演習課題を送付します。演習課題は事前に提出していただきます。提出された解答をまとめたものを受講者と一緒に検討して最適な解を見出します。解答は講座修了後に添削して返却します。
(第2回講座で「無生物主語」を扱うので、本講座では基本的に無生物主語は取り上げません。)

主な内容:

1.演習課題と解説 第1問~第5問
  (注)当日は主に課題の解説をいたします。
     事前配布テキストの内容についての詳細な説明はありません。

1月30日(土)

14:00 - 17:00 

定員 15名

※残席5名(1/8現在)

=受講対象者=

2020121016817.jpg2020128153915.jpg

【第2回:特許表現における無生物主語の応用】 =講義形式=

無生物主語は日本語にない概念のため、日英・英日両方向の翻訳で手法を知っていないとなめらかな翻訳文に仕上がりません。
本講座では、無生物主語を中心に英文と和文の構造の違いを理解し、日英・英日双方向における最善の構文の作り方を学びます。簡単な演習課題が付いています。

主な内容:

1.無生物主語の定義
2.日英翻訳における無生物主語の活用と効用
3.無生物主語の用法
4.条件節に変わる無生物主語
5.無生物主語と相性のよい使役型動詞


【受講料】 
 1回券           6,000円(税込み)
 2回券      11,000円(税込み)
  

【申込方法】
 セミナー窓口:seminar@transprime.co.jp あてに下記内容をお知らせください。

  ・ お名前(フリガナ)
  ・ ご住所
  ・ 連絡可能な電話番号
  ・ 受講希望の回(第1回、第2回)
 お申し込み後、銀行振り込みにて受講料をお支払いください。
 振込先は「受講受付」の確認メールでお知らせします。
 請求書または領収書発行が必要な場合は、お申し込み時に所属名を合わせてお知らせください。
 

【参加のための準備】
 本講座はZoomを使用して進めます。Zoomは事前にダウンロードされていない場合でも、トランスプライムから連絡するURLにリンクすることで自動的にアクセスできます。

 


ウェブ・セミナーに関する問い合わせは seminar@transprime.co.jp にお願いいたします。

株式会社トランスプライム TEL: 042-359-4755

ページ上部へ