ホーム>特許翻訳トランスプライムコラム>実戦コラム>明細書翻訳における数と冠詞の概念
実戦コラム

明細書翻訳における数と冠詞の概念

弊社代表・倉増一の寄稿論文を以下のURLにてお読みいただけます。

https://system.jpaa.or.jp/patents_files_old/201504/jpaapatent201504_083-092.pdf

目次

1.はじめに

2.日英翻訳における数と冠詞の概念

3.一般論の記載

4.数と種類の区別

5.ぎこちない「1または複数の」

6.単数扱いと複数扱いの問題点

7.a plurality of の意味

8.複数から単数への転換

9.単数から複数への転換

10.単数と複数の強調

11.定冠詞に対応する日本語

12.クレームにおける不定冠詞(a,an)

13.クレームにおける最小限の数とは

14.a number of の落とし穴

15.クレームにおける冠詞問題

16.日本語における数の表現

17.結論

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.transprime.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/18

ページ上部へ